ブックタイトル001_タイガーボードカタログ

ページ
35/52

このページは 001_タイガーボードカタログ の電子ブックに掲載されている35ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

001_タイガーボードカタログ

防火・耐火・遮音34壁構造 標準壁厚(mm)吸音材TLD値 上張面材 下張面材 (グラスウール、ロックウール)タイガードリーミィ・80タイガードリーミィ・75タイガードリーミィ・65タイガードリーミィ・65Jタイガードリーミィ・62タイガードリーミィ・61A‐2000・WⅡタイガードリーミィ・60A‐2000・WⅠストロングA‐2000・WⅠ-SA‐2000・WⅠ/A‐2000・WⅠ目透かし仕様A‐2000・WⅠ敷目板タイプスーパーリブオール Aスーパーウォール A・WⅡハイパーウォールZ・WⅠリブオール Aハイパーウォール Z・WⅠ敷目板タイプB15・WⅠ敷目板タイプスーパーウォール A-PS12・WⅠ/S12・WⅠ目透かし仕様S12・WⅠ敷目板タイプB15・WⅠハイパーウォール Z-PB15-PS12-Pハイパーウォール Z-TB15-TS12-Tハイパーウォール 15Zハイパーウォール ZA21スーパーウォール AS12/S12目透かし仕様A60Sウォール(標準仕様)Sウォール(両面張り仕様)Sウォール(増張り仕様)Sウォール・100/Sウォール・100-iSウォール-WR準耐火60分仕様(GWなし)準耐火60分仕様(GWあり)12.5TB両面1枚(C65形スタッド)12.5TB両面1枚(40形角スタッド)12.5TB+9.5TB両面(40形角スタッド)80766464626161606057565656555252515150505049454544444443-----262331---3438252531552411.5271210.518416020015913813713615113820011913413415013412514013511713312311913512511410914912611563107119.5116.514292115115906584ありありありありありありありありありありありありあり-ありありありあり-ありありあり------------------あり---9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5TSH9.5THHC12.5TB9.5THHC15TBZ9.5TSH12.5TBZ12.5TBZ15TBZ9.5THHC15TBZ12.5TBZ9.5THHC15TBZ12.5TBZ9.5THHC9.5THHC21TBZ9.5TSH12.5TBZ21TBZ×3枚21TBZ  21TBZ21TBZ片面21TBZ(2枚張り)、片面12.5TB21TBZ(2枚張り)+9.5TB12.5TB12.5TB12.5TB12.5TB9.5TB21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ21TBZ12.5TBZ21TBZ12.5TBZ15TBZ21TBZ12.5TBZ12.5TBZ15TBZ12.5TBZ15TBZ12.5TBZ12.5TBZ15TBZ12.5TBZ15TBZ12.5TBZ21TBZ21TBZ12.5TBZ21TBZ  21TBZ21TBZ12.5TB12.5TB--12.5TB映画館・音楽スタジオ・機械室集合住宅、ホテル・寮、学校・病院(居室間)集合住宅(住戸-廊下間)、ホテル・寮、学校・病院、事務所・工場などホテル・寮(居室-廊下間)、学校・病院(居室-廊下間)学校・事務所ビル・病院・工場階段室・エレベータシャフト・パイプスペースなど工場などの準耐火建築物の区画壁など共同住宅等の住戸内間仕切壁(一般壁:法的要求のない間仕切壁)遮音性能 TLD80~61遮音性能 TLD60~55遮音性能 TLD52~49遮音性能 TLD45~43遮音性能 TLD40未満遮音性能 TLD40未満遮音性能 TLD40未満遮音性能 TLD40未満用途別推奨壁構造 各壁構造の詳細(面材および下地の規定、目地処理、四周処理など)につきましては、別途、ご確認ください。実際の建築物における2室間の遮音性能「D値」は、音響試験室で測定した壁単体の遮音性能「TLD値」から10dB程度低い値を目安としてください。ただし、実際の居室の設計仕様などによってその値は異なりますのでご注意ください。●●