ブックタイトル002_タイガースーパーハード

ページ
2/4

このページは 002_タイガースーパーハード の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

002_タイガースーパーハード

〈全吸水率と表面吸水量〉〈タイガースーパーハード、タイガーボードの強度比較(測定例)〉2 以下10以下9.5 12.5表面吸水量(g)全吸水率(%)厚 さ(mm)種  類タイガースーパーハード910×1,820(3×6)他606×1,820(2×6)910×1,820(3×6)他ベベル9.512.5厚さ(mm) サイズ(mm) エッジ形状性   能FL + 455FL + 600 ?FL+ 900455手摺 (FL + 600の高さに取り付けた場合)手摺 (FL + 900の高さに取り付けた場合)下地合板(ア12)タイガースーパーハード横胴縁36×45@455●耐圧縮性●超硬質・高強度●防水性(独)住宅金融支援機構の仕様(基準金利適用住宅・割増融資工事バリアフリータイプ)では手すりをせっこうボードに取り付ける場合は、タイガースーパーハードを用いることにより、せっこうボード表面の破断を防止する方法を推奨しています。タイガースーパーハードはシージング(防水)せっこうボードに近い防水性があります。但し、外壁、軒天など水掛かりする箇所へのご使用は避けてください。※上記性能は試験方法 JIS A 6901 による測定値です。供試材料タイガーボード    不燃: NM-8619タイガースーパーハード 不燃: NM-9645試験方法1. 曲げ破壊荷重:JIS A 6901による  :ボード長手方向に直角に荷重をかけたもの。  :ボード長手方向に平行に荷重をかけたもの。2. ヤング率:曲げ破壊荷重測定時のタワミ量より計算。3. 耐衝撃性:JIS A 1408(建築用ボード類の曲げ及び耐衝撃性試験方法)に準ずる。※砂上全面支持、球形おもり約530gを用い、以下に示す高さより落下させた。厚さ9.5㎜:高さ500㎜、厚さ12.5㎜:高さ650㎜硬質せっこうボードJIS A 6901(せっこうボード製品)普通硬質せっこうボード[ GB-R-H](Gypsum board-Regular-Hard Type)これまでのせっこうボードの常識を超えた超硬質・高強度のせっこうボードです。病院などの病室間の間仕切や廊下、学校の教室壁や体育館の壁面、階段の腰壁部分など、強度を要求される部位におすすめです。●不燃性 国土交通大臣認定 不燃:NM-9645●超硬質・高強度 ●耐圧縮性 ●防水性 ●遮音性特   長規   格※1 15㎜厚品は受注生産となります。※2 エッジ形状のスクエアエッジは受注生産となります。■比 重  1.2 標準重量 9.5㎜ 910×1,820 : 約19/枚12.5㎜ 606×1,820 : 約17/枚12.5㎜ 910×1,820 : 約25/枚※1 ※29.5 12.5 12.51.2 1.2 0.67不燃不燃不燃700 950 550300 470 2106.6×10 9 7.7×10 9 2.9×10 90.3 0.3 1.111 11 21なしなしなしなしなしなし厚さ(mm)曲げ破壊荷重(N)ヤング率(N/m2)比 重くぼみ深さmmくぼみ直径mm亀   裂貫 通 等タイガースーパーハードタイガーボード耐衝撃性防火材料区分