ブックタイトル134_ジプトーン・マーブルトーン・ステラート(ライト)

ページ
3/4

このページは 134_ジプトーン・マーブルトーン・ステラート(ライト) の電子ブックに掲載されている3ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

134_ジプトーン・マーブルトーン・ステラート(ライト)

1梱包(9.5mm厚、1坪分)の重量[1.5’×3’版:8枚、3’×3’版:4枚]施工図下地組みは55×45㎜程度の角材で455㎜(1.5尺)間隔に格子組みにします。ジプトーン・ライト(マーブルトーン・ライト、ステラート・ライト)は同色のカラーネイルにて、下地材に接するボード周辺部150㎜程度、中間部200㎜程度の間隔で留付け、糸面が取ってありますので、突付け張りの場合、約3㎜幅の目地がとおります。①軽量鉄骨下地張り〈455×910(1.5’×3’)サイズ〉 ②軽量鉄骨下地張り〈910×910(3’×3’)サイズ〉下地およびボード張り標準は、上の施工図のように下地組みします。ジプトーン・ライト(マーブルトーン・ライト、ステラート・ライト)は同色のカラービスにて、下地材に接するボード周辺部150㎜程度、中間部200㎜程度の間隔で留付け、突付け張りします。糸面が取ってありますので、突付け張りの場合、約3㎜幅の目地がとおります。木造下地〈直張り工法〉■ジプトーン・ライト 施工例 ■ステラート・ライト 施工例鋼製下地〈直張り工法〉WWWWWS455228SSSWWSWSS910303S野縁MバーS野縁MバーWカラービス ジプトーン・ライト9.5㎜厚455×910㎜野縁MバーS野縁MバーWカラービス ジプトーン・ライト9.5㎜厚910×910㎜※下地組の詳細については、建築工事共通仕様書、建築工事標準仕様書(JASS)同解説、各鋼製下地メーカーの仕様によります。ボードの施工については、ビスピッチを厳守し、下地に確実に留付けてください。ビスピッチが所定より広いと、湿度が高い時などにダレ・タワミが発生する恐れがありますので、注意してくださいビスピッチ…周辺部:150㎜程度、中間部:200㎜程度※製造上、重量は多少のばらつきがあります。※平成20年にジプトーン(23.5kg/梱包)から軽量化ジプトーン・ライトおよび、マーブルトーン・ライトについては、約25%軽量化した製品がございます。更に軽量化したタイプのご紹介, , 1梱包 ※JIS品ではありません。※製品の詳細は「超軽量せっこう板シリーズ」のカタログをご確認く ださい。