ブックタイトル158_ハイパーハードT耐力壁_41mm

ページ
2/4

このページは 158_ハイパーハードT耐力壁_41mm の電子ブックに掲載されている2ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

158_ハイパーハードT耐力壁_41mm

木造軸組工法(床勝ち仕様)【一般部】■ 耐力性能 壁倍率 2.4 ■ 認定番号 FRM-0446■ 施工上の要点 留付け間隔(周辺部100㎜以内、中間部150㎜以内)、留付け位置を厳守。【柱間隔1820㎜(?間幅・2P)の例】 ※910㎜(半間幅・1P)も対応可●柱、間柱、継手間柱の間隔は500㎜以内。 ●内法寸法は縦継ぎ張りの場合、2080?3075㎜以内。●タイガーハイパーハードTを壁高さ方向で継ぐ場合、見付け幅60㎜、奥行き45㎜以上の胴つなぎを設ける。尚、面材をつなぐ場合の下側の面材長さは1820㎜とし、上側面材との継手部分に胴つなぎを設け、取付位置は横架材間の一箇所とする。詳細は「標準施工指導書」をご覧ください。普通硬質せっこうボード「タイガーハイパーハードT」は、せっこうボード製品として優れた防・耐火性能をもち、さらに硬さと強度をアップさせた耐力面材です。使用面材厚さ寸法比重JIS 規格不燃材料認定番号12.5㎜幅910㎜×長さ3000㎜(標準品)※1.0  JIS A 6901 せっこうボード製品 普通硬質せっこうボード(GB-R-H)NM-9692地震や台風から家族を守る丈夫な壁!普通硬質せっこうボード「タイガーハイパーハードT」を用いた耐力壁です。火に強いせっこうボードだから、安心です!ビス本数は、標準品1枚あたり97本以上※その他のサイズについてはお問い合わせください。梁・桁・胴差面材の掛しろ30㎜以上梁・桁・胴差面材の掛しろ30㎜以上100 100100 100150厚さ12.5㎜内法寸法:2080~3000㎜床板(構造用合板)柱基礎※土台土台基礎※柱継手間柱間柱床板(構造用合板)厚さ12.5㎜〈受材〉(30×40~120㎜)専用ビス縁端距離15㎜(±5)※継手間柱は12㎜(±2)厚12㎜以上15㎜以下…N50釘@150㎜以下厚15㎜超え20㎜以下…N65釘@150㎜以下厚20㎜超え28㎜以下…N75釘@150㎜以下〈受材〉(30×40~120㎜)N75釘@150㎜以下(          )縦断面図透視図PS3841MW ノンクロムサイズ 3.8φ×長さ41㎜ 41mm タイプビス長さ※ メッキが異なるビス(PS3841MW-R?A)など)もご使用できます。受材長さ 受材長さ 受材長さ 受材長さ受材受材受材受材455 455 455 4551820柱105×105柱105×105間柱27×105継手間柱45×105間柱27×105床板(構造用合板)柱土台PS3832MW@100㎜専用ビス(縁端距離12㎜程度)土台基礎※100 100梁・桁・胴差梁・桁・胴差柱継手間柱間柱床板(構造用合板)200内法寸法:建築基準法施行令第43条に基づく土台基礎※厚さ12.5㎜厚さ12.5㎜厚さ12.5㎜床板(構造用合板)柱〈受材〉(30×40㎜以上)〈受材〉(30×40㎜以上)N75釘@300㎜以下基礎※柱柱間柱間柱土台継手間柱N75釘床板(構造用合板)厚12㎜以上15㎜以下…N50釘@150㎜以下厚15㎜超え20㎜以下…N65釘@150㎜以下厚20㎜超え28㎜以下…N75釘@150㎜以下床板〈受材〉 (構造用合板)(30×40㎜~120㎜)〈受材〉(30×40㎜~120㎜)455455455455基礎※【受材の取付け方法】100 100150㎜間隔以下〈受材〉(30×40㎜以上)厚さ12.5㎜水平断面図下部透視図※基礎は認定対象外です。