ブックタイトル164_TBZ-WRを用いた木造耐火構造の外壁カタログ

ページ
9/12

このページは 164_TBZ-WRを用いた木造耐火構造の外壁カタログ の電子ブックに掲載されている9ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

164_TBZ-WRを用いた木造耐火構造の外壁カタログ

8①タイガーボード・タイプZが該当②タイガーボード・タイプZ-WRが該当平成26年国土交通省告示第861号におけるポイント平成26年8月22日 国住指第1785号「耐火構造の構造方法を定める件の一部を改正する告示の施行について(技術的助言)」より引用平成26年8月27日 国土交通省住宅局建築指導課 「耐火構造の構造方法を定める件(平成12年建設省告示第1399号)の一部を改正する告示案に関する意見募集の結果について」より引用※GB-F(V) (ひる石入り)の芯材の組成は、以下の通り せっこう95%以上、ひる石2.5%以上、ガラス繊維0.4%以上■技術的助言 抜粋■パブリックコメント 抜粋外壁に使用する強化せっこうボードについては、適切に維持保全されることが必要であり、防水・防腐の処理など、耐久性、防水性について配慮することが必要であると考えています。強化せっこうボードを外壁に使用する場合の耐久性、防水性についてどう考えているのか。タイガーボード・タイプZ-WRが該当Qパブリックコメントの意見等よりA国土交通省の考え方2.建築確認に際しての留意事項   (略)(1)防火被覆の適合確認について本告示における防火被覆は、強化せっこうボードのうち、ボード用原紙を除いた部分のせっこう、ガラス繊維及びひる石の含有率が一定以上のものに限っており、これまでに不燃材料として国土交通大臣の認定を受けたもののうち、次のものが該当する。①NM-8615「強化せっこうボード」のうち、GB-F(V() ひる石入り)②NM-1498「両面薬剤処理ボード用原紙張/せっこう板」のうち、せっこう、ガラス繊維及びひる石の含有率が適合するものなお、②及びその他の製品にあっては、組成表等により本告示仕様への適合を確認されたい。(2)防火被覆の留付等について   (略)