HOME工法紹介耐火工法 > 準耐火構造

準耐火構造

当社の認定取得および石膏ボード工業会の認定取得、国土交通省(旧 建設省)告示の例示仕様

当社認定取得45分準耐火壁
  • せっこうボード・硬質せっこうボード「タイガースーパーハード」を使用した準耐火壁。

壁名称 準耐火認定番号 壁構造(水平断面図)
吉野準耐火
スーパーウォールC
QF045NP−9009
(非耐力)

※目地処理必須
※非耐力…建物の荷重の支持を負担しない。

当社認定取得60分準耐火壁 [遮音構造]
千鳥配置の間柱構造で遮音性能を確保。
【吉野準耐火スーパーウォールWP】
遮音性能(TLD) TLD-51
遮音構造認定番号 SOI−0052
60分準耐火構造認定番号 QF060BP−0007(耐力)
おすすめ使用場所 準耐火建築物の寮やホテルなどの室間の間仕切壁
壁構造(水平断面図)
※目地処理必須
※耐力…建物の荷重の支持を負担する。
石膏ボード工業会認定取得45分・60分準耐火壁
(一社)石膏ボード工業会の認定工法となりますので、その認定条件に準じて施工してください
性能 準耐火
認定番号
壁構造(水平断面図)
45分
準耐火
QF045BP−9071
(耐力・非耐力)

※目地処理必須 ※間柱及び下地は木材または鉄材など
※鉛直荷重を支持する構造用鋼材の板厚は2.3mm以上
QF045BP−9082
(耐力)

※9.5BTB目地処理必須
60分
準耐火
QF060BP−9072
(耐力・非耐力)

※目地処理必須 ※間柱及び下地は木材または鉄材など
※鉛直荷重を支持する構造用鋼材の板厚は2.3mm以上
※耐力…建物の荷重の支持を負担する。 非耐力…建物の荷重の支持を負担しない。

国土交通省(旧 建設省)告示の例示仕様
国土交通省告示の仕様となりますので、詳細に関しては建築主事等にご確認の上、施工してください
性能 告示番号 壁構造(水平断面図)
45分
準耐火
1358号
(耐力・非耐力)

※間柱及び下地は木材または鉄材など

※間柱及び下地は木材または鉄材など

※間柱及び下地は木材または鉄材など

※間柱若しくは下地を不燃材料以外の材料 (例:集成材など)

性能 告示番号 壁構造(水平断面図)
60分
準耐火
1358号
253号
(耐力・非耐力)

※裏面に当て木必須(面材1枚張りの場合)
※間柱及び下地は木材または鉄材など

※間柱及び下地は木材または鉄材など

※間柱及び下地は木材または鉄材など

※間柱及び下地は木材または鉄材など
※耐力…建物の荷重の支持を負担する。 非耐力…建物の荷重の支持を負担しない。

製品・工法に関するよくあるご質問

その他、製品・工法について 吉野石膏 DDセンター 03-3284-1181

カタログ請求はこちら

※お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

テレビCM

吉野石膏の展示・研修施設 虎ノ門ビル 仙台 神戸 三河(豊橋) 北九州