HOME工法紹介遮音壁工法 > 敷目板を用いた遮音壁

遮音壁 遮音性能TLD-51〜56
敷目板を用いた遮音壁

敷目板を千鳥状に間柱へ取付けることで、高遮音性能と、高い壁高への対応を可能にしました。JIS材の65形スタッドで壁高さ4mまで対応可能。
【A-2000・WI敷目板タイプ】
遮音性能(TLD) TLD-56
遮音構造認定番号 SOI−0112
耐火構造認定番号 FP060NP−0198 (1時間耐火:非耐力)
品確法認定番号 1122 (4等級)
おすすめ使用場所 宴会場や大集会場など高い壁高が要求され、表面の硬さが必要な場所
水平断面図
  • ■中空部の吸音材はロックウールも使用できます。
※四周処理必須、 非耐力…建物の荷重の支持を負担しない。

【ハイパーウォール15Z・WI敷目板タイプ】
遮音性能(TLD) TLD-51
遮音構造認定番号 SOI−0112
耐火構造認定番号 FP060NP−0355 (1時間耐火:非耐力)
おすすめ使用場所 宴会場や大集会場など高い壁高が要求され、表面の硬さが必要な場所
水平断面図
  • ■中空部の吸音材はロックウールも使用できます。
※四周処理必須、 非耐力…建物の荷重の支持を負担しない。

【ハイパーウォールZ・WI敷目板タイプ】
遮音性能(TLD) TLD-51
遮音構造認定番号 SOI−0112
耐火構造認定番号 FP060NP−0200 (1時間耐火:非耐力)
品確法認定番号 1268 (3等級)
おすすめ使用場所 宴会場や大集会場など高い壁高が要求され、表面の硬さが必要な場所
水平断面図
  • ■中空部の吸音材はロックウールも使用できます。
※下張りレンガ張り、四周処理必須、 非耐力…建物の荷重の支持を負担しない。

【B15・WI敷目板タイプ】
遮音性能(TLD) TLD-51
遮音構造認定番号 SOI−0110
耐火構造認定番号 FP060NP−0175 (1時間耐火:非耐力)
おすすめ使用場所 宴会場や大集会場など高い壁高が要求される場所
水平断面図
  • ■中空部の吸音材はロックウールも使用できます。
※四周処理必須、 非耐力…建物の荷重の支持を負担しない。

【S12・WI敷目板タイプ】
遮音性能(TLD) TLD-50
遮音構造認定番号 SOI−0110
耐火構造認定番号 FP060NP−0175 (1時間耐火:非耐力)
おすすめ使用場所 宴会場や大集会場など高い壁高が要求される場所
水平断面図
  • ■中空部の吸音材はロックウールも使用できます。
※四周処理必須、 非耐力…建物の荷重の支持を負担しない。

[下地透視図]

製品・工法に関するよくあるご質問

その他、製品・工法について 吉野石膏 DDセンター 03-3284-1181

カタログ請求はこちら

※お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

テレビCM

吉野石膏の展示・研修施設 虎ノ門ビル 仙台 神戸 三河(豊橋) 北九州