HOME製品紹介壁材(内装ボード製品) > 各種機能を付加したせっこうボード

各種機能を付加したせっこうボード

せっこうボードに多機能な機能を付加したボ−ドについて紹介いたします。
タイガー防湿ボ−ド 高気密性を実現したせっこうボ−ド
ニュ−ラスボード プラスタ−塗りせっこうボ−ド下地材
タイガー制振パネル 生活音をやさしく防ぐせっこうボ−ド
タイガー電波遮蔽ボ−ド 電波遮蔽機能を付加したせっこうボ−ド
タイガーハイクリンボード ホルムアルデヒドを吸収分解する性能を付加したせっこうボード
タイガーハイクリンスカットボード ホルムアルデヒドを吸収分解する性能に、吸放湿性能を付加したせっこうボード

関連情報
  ―
タイガー防湿ボ−ド


せっこうボ−ドと防湿気密シ−トを一体化し、「次世代省エネルギ−住宅」に最適な高気密性を実現しました。

以下の防湿性に対応します。
・住宅版エコポイント ・フラット35S(省エネルギー性)
・長期優良住宅 ・品確法(省エネルギー4等級)

※次世代省エネルギー住宅…石油等の燃料の使用を抑え、さらに、二酸化炭素の排出を抑制するため、住宅を高気密・高断熱化し、保温性を高めるのが目的

用途

タイガーボードと同様に建物の壁・天井の内装材として使用します。

特長

気密性の高い防湿気密シ−トにより壁や天井などで部材間に生じるすき間をなくし、熱を逃げにくくし、高断熱及び冷暖房のエネルギ−ロスを少なくします。


関連情報
製品規格・寸法
B-YNプラスター
ニュ−ラスボード


ニュ−ラスボ-ドは、住宅和室の塗り壁用の下地材せっこうボ−ドに半貫通の型押しした標準厚さ7mmでプラスタ−塗りに最適なせっこうボ−ドで、B-YNプラスターを上塗りしたラスアンドプラスタ−工法があります。

用途

日本壁(繊維壁、京壁、漆喰)仕上げによく使用されます。

特長

プラスタ−塗り下地として最適であり、910mm×1820mmの大きさが標準で、大板なので目地が少なく施工も容易です。

関連情報
  ―
タイガー制振パネル


制振とは、音圧による壁板の振動を瞬時に減衰させ、音の伝わりを抑制する働きがあり、音波を伝わりにくくした壁材で、一般的なタイガ−ボ−ドと硬質なタイガ−ス−パ−ハ−ドを特殊制振材で組合せた制振効果を生む複合パネルです。

用途

生活音対策として、子供部屋やオ−ディオル−ムの間仕切壁や洗濯機など設備機器からの振動音を封じ込めるパネルとして、防音対策のリフォ−ムなどに使用します。

特長

遮音性が向上、制振効果による「生活音」(打撃音固体伝播音)を改善。タイガ−ス−パ−ハ−ドの複合により、材料強度を向上。

関連情報
  ―
タイガー電波遮蔽ボ−ド


せっこうボ−ドを基材として、 せっこうボ−ドとのラミネ−ト性に優れたアルミ箔を複合した電波遮蔽ボ−ドです。

用途

電波障害があってはならない所(病院など)
※電波シールドシステムを完成するには、電磁環境調査・電磁シールド設計・電磁シールド工事・シールド性能検査が必要です。施工工事はこれらのノウハウを持つ、シールド工事専門業者による委託工事としてください。

特長

基材がせっこうボ−ドなので、施工納まりが容易です。せっこうボ−ドの施工の応用範囲であり、この種の専用材料では最もロ−コストです。


関連情報
製品規格・寸法
シックハウス症候群とは?
タイガーハイクリンボード特許取得(特許第4213365号)
(ホルムアルデヒド吸収分解せっこうボード)

せっこうボードの優れた性能を保持したまま、「シックハウス症候群」の原因となっているホルムアルデヒドを吸収し、さらに分解し低減します。クリーンで快適な空間をみなさまにお届けします

用途

タイガーボードと同様に建物の壁・天井の材料として使用。特に住宅・学校などのシックハウス対策が必要な場所に多数採用されています。

特長


防火材料認定番号

防火性能 厚さ
準不燃:QM-9828 9.5mm
不 燃:NM-8619 12.5mm

表面仕上げ

ホルムアルデヒド吸収分解性能を充分に発揮させるには通気性のある布クロス、紙クロス、水性ペイントの仕上げをおすすめします。

姉妹品(ホルムアルデヒド吸収分解性能を付加したタイプ)

化粧せっこうボードタイプ「ハイクリンボードアートタイプ
化粧天井板「ハイクリンジプトーン・ライト、ハイクリンマーブルトーン・ライト」など


関連情報
製品規格・寸法
吸放湿性能
タイガーハイクリンスカットボード
(吸放湿せっこうボード)

ホルムアルデヒド吸収分解性能に加え、優れた調湿性能があり、室内の急激な湿度変化を緩和し、快適な室内環境を維持します。吸放湿能力が大きいため表面結露することがほとんどなく、浮遊するホコリが付着することも少なくなり、カビなどが発生しにくくなります。

用途

住宅・学校・ビルなどの壁・天井。押し入れなどの湿度変化の激しい所

特長

  • 新築住宅などで発生するホルムアルデヒドを短時間で吸収分解します。
  • ホルムアルデヒドを化学的に吸収分解するので再放出しません。

防火材料認定番号

防火性能 厚さ
準不燃:QM-0172  9.5mm
不 燃:NM-0530 12.5mm

表面仕上げ

  • 吸放湿性を妨げないように通気性のある布クロス、紙クロス、水性ペイントをご使用ください。
  • 表面の仕上げを省略できる通気性のある化粧タイプもあります。

製品・工法に関するよくあるご質問

その他、製品・工法について 吉野石膏 DDセンター 03-3284-1181

カタログ請求はこちら

※お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

テレビCM

吉野石膏の展示・研修施設 虎ノ門ビル 仙台 神戸 三河(豊橋) 北九州