HOME製品紹介壁材(塗り壁材) > 下地調整材

下地調整材

ベーストップ   
(カーボン繊維入内装用不陸調整材)
出隅・入隅や特殊下地に


ポリ袋(粉体10kg)とポリ容器(硬化液1.7kg)が同梱されています。

用途

クラックの発生しやすいジョイント部分やリフォーム時の不陸部、タイガーボードと合板などの混在下地に使用。
また、塩ビ製のコーナー材にも接着し出隅・入隅に最適です。


成分

粉 体:無機質フィラー(カーボン繊維入)
硬化液:合成樹脂エマルション

製品・工法に関するよくあるご質問

その他、製品・工法について 吉野石膏 DDセンター 03-3284-1181

カタログ請求はこちら

※お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

テレビCM

吉野石膏の展示・研修施設 虎ノ門ビル 仙台 神戸 三河(豊橋) 北九州