HOME製品紹介床材(内装ボード製品、レベリング材) > セルフレベリング床材(SL材)

セルフレベリング床材(SL材)

セルフレベリング(自己水平)性をもった床材で、トンボでならすことで、平滑な床下地を素早く完成させます。

セルフレベリング床材(SL材)の特長
1.高い流動性
 セルフレベリング性が高く、フロー値200〜250oの高い流動性を確保。
2.速硬性
 硬化時間が早く、特にニューSLでは、流し込み当日に軽歩行が可能です。
3.工期短縮・省力化
施工が簡単で所定の時間に硬化しますので、工期短縮が図れます。また、関東地区ではローリー車による大面積の施工も可能です。
4.高強度
 各製品で高い圧縮強度を確保。SLプラスター:20N/mm2、SLプラスター・SK:35N/mm2
5.無収縮
 収縮クラックの心配がなく、下地と優れた付着性を示します。
6.改修時などの様々な下地に適応
 専用プライマーの使用により、以下のような通常は施工困難な下地にも施工が可能です。
・合成ゴム系、酢ビ系、アクリル樹脂系接着剤(白のり)塗布下地
・アスファルト系接着剤(黒のり)塗布下地
・磁器タイル ・テラゾー ・カラークリート
・ウレタン塗り床 ・Pタイル ・合板

用途
  • ・粗面下地(ALC・コンクリートなど)の平滑化、不陸調整
  • ・木造共同住宅の界床材
  • ・床改修時の不陸修正
製品ラインナップ

SLプラスター(25kg袋タイプ)
SL材を現場にて高速回転のグラウトミキサー等で混練して使用するタイプです。
不陸の程度によって任意の厚みに仕上げることができます。(流し厚5〜50o)

クラフト紙袋25kg入り
  使用量と流し厚(例)
流し厚
(o)
使用量
Kg/m2 m2/1袋(25kg入)
10 15〜16 約1.6
関西地区でのローリー車による供給は同製品のスラリーとなります。

SLプラスターSK(25kg袋タイプ)
抜群の流動性で2oの薄流しも可能。高強度でレベル精度の高い床下地が完成します。
(流し厚2〜50o)

クラフト紙袋25kg入り
使用量と流し厚(例)
流し厚
(o)
使用量
Kg/m2 m2/1袋(25kg入)
2 約2.8 約8.7
関東地区ではローリー車による供給が可能です。

タイガーニューSL〈関東地区〉 (ローリー車による供給システム)
SL材をローリー車で現場までパウダー(粉体)で運び、現場の水源を用いてスラリーで供給します。
不陸の程度によって任意の厚みに仕上げることができます。(流し厚5〜50o)
※主な供給地域は関東となります。その他の供給地域については、 別途、お問合せください。
※5o以下の薄流しには「SLプラスターSK」をローリー車で供給することも可能です。
ローリー車による供給システム
ローリー車仕様(圧送能力2〜4m2/h)
ユニックタイプは現場でのSL材の追加チャージが可能
関西地区での供給システムは、タイガーSLとなり、8tユニックタイプでSLプラスターをスラリーで供給。
お問合せ・・・大阪支店 TEL06-6449-1000

製品・工法に関するよくあるご質問

その他、製品・工法について 吉野石膏 DDセンター 03-3284-1181

カタログ請求はこちら

※お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら

テレビCM

吉野石膏の展示・研修施設 虎ノ門ビル 仙台 神戸 三河(豊橋) 北九州