HOME  ⁄  せっこうが主原料の肥料  ⁄  特集:ダーウィン2000

特集:ダーウィン2000

あらゆる作物のカルシウム補給に 【細粒タイプ】ダーウィン2000

特殊肥料(せっこう)

形状:粒径1~2㎜の粒状 荷姿:20kg/袋 ポリ袋入り

img_01
特長
  • 土壌pHを変化させません。
  • 主原料の硫酸カルシウムは水に良く溶け、作物に効率的に吸収されます。
  • カルシウムと硫黄の相乗効果により、地力は蘇えり作物は健全に生育し、 品質・収量向上に効果を発揮します。
効果
  • 発根促進
  • 作物の細胞強化で健全な生育
特におすすめの作物
育苗
  • あらゆる作物の発根促進、徒長軽減
  • キャベツ、レタス(芯腐れ軽減)
img_02

稲穂

芝類
  • 発根促進
  • 高温期のヘタリ軽減
img_03

芝生

水稲の育苗事例

根の比較

img_04

上側:ダーウィン区 下側:慣行区

ダーウィン2000 使用方法および分析例

用途 使用方法 使用時期 使用量
散布 春、秋に数回 30~100g/m2
育苗 培土に混和   培土40リットル当たり500~1,000g

※作物によって使用方法が異なる場合があります。くわしくは取扱店もしくは当社までお問合せください。

分析例
  • カルシウム(CaO)29%
  • 硫黄(S)15.7%
  • 全リン酸(P2O5)0.4%
  • 付着水(H2O)0.5%
  • pH5.5

ダーウィン2000 施用事例

供試作物:
レタス
試 験 地 :
長野県南牧村K氏圃場
播 種 日 :
2007年3月12日
プラグ穴数:
200穴
調査方法:
培土40リットルにダーウィン2000を500g混用したものと従来のもので育苗し、根の張り、根重を比較調査。
調査結果:
各区10株無作為採取
調査日2007年4月4日
img_06

定植前の苗の培土40リットルに500g混和したものが
従来のものに比べ根重があり(従来比約18%アップ)、
根の張りも良くなりました。

img_07

イモのそうか病発生の比較
(下:ダーウィン区、上:慣行区)